冬のあおもりカシス


現在、あおもりカシスは休眠期に入っておりますが、様子を見るため、あおもりカシスの会 石岡会長園地へ行ってきました。

雪害防止のため、しっかりと雪囲いがされていたあおもりカシスですが、100cmほどの積雪により、枝の頭しか見えていませんね。

雪解けまで、しばらく時間がかかりそうです。

◎収穫期(7月)と休眠期(2月)の様子

最新記事
過去の記事